専門分野でスキルアップする! 専門看護師・認定看護師について 摂食・嚥下障害看護

摂食・嚥下障害看護分野の認定看護師とは

摂食・嚥下障害とは、病気や加齢などの原因により、食べ物を噛んだり飲み込んだりすることが難しくなる障害をいいます。この障害は、窒息、肺炎、脱水、栄養障害など生命を脅かす問題となり、さらに食べる楽しみが奪われるといった生活の質に影響する問題にもなります。

私達は、お口のケアやリハビリ、食べ方や食べ物の形の調整をすることで、安全においしく食べることができ、口から食べる楽しみを提供することを目標に活動しています。

飲み込む力が弱った方へのリハビリ 食べる前にやってみましょう!おロの体操♪

食べ物を噛みながら飲み込みやすい形にしたり、のどに送りにくい場合に効果が期待できます!

嚥下障害支援サイト swallow(http://www.swallow-web.com/)より引用

愛媛県看護協会へのお問い合わせはこちらまで
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825