専門分野でスキルアップする! 専門看護師・認定看護師について 小児救急看護

小児救急看護分野の認定看護師とは

小児救急看護認定看護師は

外来受診を必要とする小児と家族のニーズに対応し、適切なケアを提供できるよう活動を行なっています。

  • 自ら症状を訴えることができない子どものサインを受け止め、状態を判断し、ケアを実践します。
  • 子どもの急変時に救命救急処置を実践します。

小児患者・家族への支援を通して、家庭の育児能力が向上するよう活動しています。

  • 育児支援を行います。

小児虐待に対する早期発見・適切な介入を通して、小児虐待の悪化を予防する看護活動に取り組んでいます。

子どもはいつ急病にかかるかわかりません

お子さんの具合が悪くなったらどうすればいいか、不安がつのるのではないでしょうか?

  • 不安なこと……
  • 育児のこと……
  • 子どもの成長のこと……
  • 病気に関して…………

1人で悩まないで下さい

いろいろな資源を活用し・相談し少しでも不安を解決していきましょう!!そして小児救急、看護認定看護師も子どもの健やかな成長発達のお手伝いができたらと考えています。

かかりつけ医をもちましょう

今までにかかった病気やどんな薬を飲んでいるかなど、お子さんの状態を知ってもらうことも大切です。

愛媛県看護協会へのお問い合わせはこちらまで
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825