専門分野でスキルアップする! 専門看護師・認定看護師について がん看護

がん看護専門看護師の活動

がん看護専門看護師の認定が始まり10年以上が経過しました。2010年5月現在、193名のがん看護専門看護師が国内で活動をしています。   

がん看護は、2007年の『がん対策基本法』を背景に、がん医療の大きな飛躍に連動して発展しています。がん看護専門看護師への期待は、複雑な問題をもつがん患者さん・ご家族への看護とともに、相談支援・放射線療法看護・外来化学療法看護・緩和ケアなどが、高い質を保ちながら全国に均てん化できるシステムをつくり、さらに教育・研究と多岐に広がってきています。

どこにいるのでしょうか?

現在193 名が、全国各地で活動しています。(2010年5月1日現在)

登録者の情報は、日本看護協会HPをご参照ください。

どの施設にいるのでしょうか?

どんな職位で働いているの?

何をしているのでしょうか?

質の高い看護の提供

がんの予防から診断・治療・終末期のケアを、時期を問わずに行います。

医療政策の推進

都道府県および地域がん診療連携拠点病院の整備に参画し、がん医療の均てん化や、地域医療連携を促進しています。

チーム医療の推進

外来化学療法室・緩和ケアチーム・相談支援センターなどのがん医療の均てん化に向けた新たな部門作りに参画し、円滑なチーム作りを推進しています。

がん看護教育

「がん看護実践に強い看護師の育成」(厚生労働省補助金)や「がんプロフェッショナル養成プラン」(文部科学省補助金)、大学院CNS 教育・認定看護師の養成教育を行っています。

倫理的な判断に基づく調整

倫理事例の検討・臨床倫理カンファレンス・看護倫理委員会などを担当し積極的に患者さんの擁護者役割を担っています。

看護師のエンパワーメント

症状マネジメントやコンサルテーション、カンファレンスなどを通して、一般看護師の判断力を高めています。

がん看護の技術開発 エビデンス構築

 

どうすればなれるでしょうか?

どんな社会活動をしているのでしょうか?

1. キャリア向上のための勉強会

事例検討会(97~06年)

全国のがん看護専門看護師が集まり、困難な事例や活動の進め方について、意見交換をしながら相互の活動向上のために行ってきました。

日本がん看護学会 
  • 「がん看護専門看護師グループ」(06年~)
    日本がん看護学会員で、専門看護師を目指す人や既認定者が、自己研鑽や交流を目的に、事例検討や講演会などを行っています。
  • 専門看護師キャリアアップ支援事業(07~09年)
    がん診療連携拠点病院「質の高い看護師育成事業」院内教育企画担当者《計41 施設》に対してCNSがアドバイスを行いました。

2. がん看護専門看護師広報活動

  • 日本看護科学学会交流集会(02~04年)
  • 日本看護学会「看護管理」(05年)
    「時代を読む看護管理者の資源としての専門看護師-次世代の課題に取り組む管理者と共に-」
  • 日本緩和医療学会総会(06年)
    「緩和医療におけるがん看護専門看護師の役割」フリーセッションを開催

3. 参加事業(全国)

  • がん対策情報センター開催のがん対策関連研修の企画・運営と講師・ファシリテーター
  • 相談支援センター相談員講習会
  • 相談支援センター相談員基礎研修会
  • 相談支援センター相談員研修プログラム検討委員
  • がん看護研修企画・指導者研修
  • がん診療連携拠点病院緩和ケアチーム研修会
  • がん診療連携拠点病院緩和ケアチームワークショップ

4. 参加研究(厚労科研)

  • 緩和ケアチームの基準の明確化に関する研究
  • 緩和ケアプログラムによる地域介入研究
  • 訪問看護サービスの需要と供給に関する検討
  • がん医療の均てん化に資する緩和ケアに携わる医療従 事者の育成方法に関する研究
  • がん対策の実施基盤及び推進体制に関する国際比較研究
  • 緩和ケアガイドライン作成に関するシステム構築に関する研究
  • 地域がん診療拠点病院の機能向上に関する研究―地域がん診療拠点病院の連携、研修教育システムの樹立に関する研究
  • 医療機関がん診療機能客観的・第三者評価標準システムに関する開発研究

5. 日本専門看護師協議会(07 年~)

全認定領域CNSの任意の集まりです。詳細は、ホームページをご参照ください。

愛媛県看護協会へのお問い合わせはこちらまで
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825