委員会活動 災害看護検討委員会

災害看護検討委員会は、日本看護協会の災害時支援ネットワークシステムに基づき、看護職能団体として災害支援ナースを派遣し、被災地のニーズに応じた柔軟な看護活動を実践することができるよう、災害支援ナースの育成と災害時看護支援マニュアル等を整備し周知することを主な活動としています。

災害時支援ネットワークシステムとは、大規模災害発生時に円滑に災害時看護支援体制を整え、効果的な支援活動を行うために、日本看護協会と被災県看護協会を含む各県看護協会が相互に連携・支援するシステムを言います。
災害支援ナースは、被災者が健康レベルを維持できるように適切な医療・看護を提供すること、また、被災した看護職の心身の負担を軽減し支えるよう努めることが任務です。

活動内容

  1. 災害支援ナースの育成・登録
    1)災害支援ナース養成講習会
    2)災害支援ナースフォローアップ研修Ⅰ・Ⅱ
  2. 災害時看護支援マニュアルハンドブック作成
  3. 愛媛県及び日本看護協会との合同防災訓練に参加協力
  4. 災害支援備品及び物資の充実
  5. 地域災害医療対策会議への参画

活動計画

1. 災害支援ナース養成講習会

1)災害支援ナース養成講習会「基礎編」:平成28年7月6・7日(インターネット受信による)
2)災害支援ナース養成講習会「実践編」:平成28年9月15日  
基礎編の修了者で、さらに災害支援ナースとして登録の意思がある方を対象に行います。

2. 災害支援ナースフォローアップ研修 Ⅰ:平成28年6月29日、Ⅱ:平成28年10月28日

災害支援ナース登録者を対象に、同じ研修を2回行います。 登録者には、2年に1回は受講し、新しい知識・技術を身につけていただくことができる仕組みにしています。

平成28年度はえひめ国体における医療救護体制の仕組みを理解し、救護者としての役割を発揮できることを目的に参加者を災害支援ナースに限らず広く募集しています。

災害支援ナースフォローアップ研修災害支援ナースフォローアップ研修
災害支援ナースフォローアップ研修災害支援ナースフォローアップ研修

3. 災害時看護支援マニュアルハンドブック作成

災害支援ナースとして活動時にポケットサイズで役立つように、ハンドブックを作成します。

4. 災害支援ナースの登録について

愛媛県看護協会では、南海トラフ巨大地震に備え、災害支援ナースとして活動できる看護職をより多く登録できるよう計画しています。ご協力をお願いいたします。

1)災害支援ナースの登録要件

  1. 本協会会員であること
  2. 看護者就業経験年数が5年以上であること
  3. 災害支援ナース養成講習「基礎編」「実践編」を受講した者
  4. 災害支援に対して、その活動に意欲的な者
  5. 施設長もしくは所属長の承諾を得る。

2)登録方法・・・マニュアル Ⅶ-3-1)-(2)登録方法

3)登録の更新・変更・・・マニュアル Ⅶ-3-2)登録の更新・変更

5. 各地域の災害支援ナース登録状況(平成27年12月1日現在)

地域 全域 東予 中予 南予
施設数 57施設 19施設 25施設 13施設
登録者数 224人 73人 102人 49人
13人 1施設   松山記念病院  
11人 2施設   松山市民病院
済生会松山病院
 
10人 2施設 西条中央病院
住友別子病院
  -
9人 2施設 済生会今治病院   西予市立野村病院
8人 3施設 四国中央病院 南松山病院 西予市立西予市民病院
7人 2施設 愛媛労災病院 県立中央病院  
6人 2施設   伊予病院 市立宇和島病院
5人 6施設 西条市立周桑病院
村上記念病院
久万高原町立病院
四国がんセンター
旭川荘南愛媛病院
市立八幡浜総合病院
4人 1施設   愛媛医療センター  
3人 3施設   南高井病院 JCHO宇和島病院
大洲中央病院
2人 15施設 HITO病院
済生会西条病院
十全総合病院
長谷川病院
放射線第一病院
愛媛県立子ども療育センター
愛媛生協病院
愛媛大学医学部附属病院
福角病院
松山赤十字病院
松山西病院
松山リハビリテーション病院
松山看護専門学校
市立津島病院
訪問看護ステーション東宇和
1人 18施設 西条市民病院
広瀬病院
美須賀病院
介護老人保健施設アイリス
ケアハウス虹の里
老人福祉施設あすか
東城看護専門学校
個人2
NTT西日本松山病院
くろだ病院
道後温泉病院
済生会松山訪問看護ステーション
老人保健施設伊予ケ丘
松山市在住支援センター
ゆうの森たんぽぽクリニック
個人6
宇和島徳洲会病院
加戸病院
県立南宇和病院
眞網代くじらリハビリテーション病院
個人2

6. 災害時看護支援マニュアル

災害時看護支援マニュアルは、愛媛県が被災した場合を加え、大幅に改訂をしました。平成26年4月1日発行予定で準備中です。愛媛県内病院・施設、関連機関、災害支援ナースの皆さまにお届けいたします。

  1. 理念・目的・災害看護
    災害支援ナースとは
  2. 日本看護協会災害時支援ネットワークシステム
  3. 愛媛県看護協会における災害時看護支援活動の組織体制
  4. 愛媛県看護協会対策本部の活動の実際
    1)愛媛県内で災害発生時の支援の流れ
    1. 県協会で災害支援ナースの派遣が可能な場合(フロー図1)
    2. 県協会内での災害支援ナースの派遣が困難な場合
      日本看護協会の災害時支援ネットワークに依頼する時(フロー図2)
  5. 災害支援ナース
  6. 災害支援ナースの活動の実際
  7. 様式集
愛媛県看護協会へのお問い合わせはこちらまで
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825