研修・学会 平成30年度教育計画

HOME > 看護職の方へ > 研修について > 平成30年度教育計画 > 平成30年度 教育計画 各委員会企画の研修会

平成30年度 教育計画 各委員会企画の研修会

研修会参加申込書ダウンロード

各委員会企画の研修会等 :【申込期間は別途通知します。】

保健師職能

研修会名 保健師職能研修会Ⅰ
地域を変える保健師活動~重症化予防における保健師の役割から~
目的・ねらい 平成30年度に国保制度改革により、110万データを基に地域の健康課題が明確になることから、よりターゲットを絞った効率的・効果的な健康政策の展開が求められる。そこで、重症化予防を切り口に、住民主役の地域保健活動の展開における保健師の果たすべき役割を学ぶとともに、あららなる健康づくり戦略を考える機会とする。
内容 [講演][グループワーク]
講師 公益社団法人日本看護協会 常任理事 中板 育美
対象 保健師
募集数 50名
開催期日 7月28日(土)13:30~16:00
申込期間 6月25日(月)~7月13日(金)
受講料(税込) 会員 2,160円
非会員 4,320円
備考
研修会名 保健師職能研修会Ⅱ
妊娠・出産・子育ての切れ目ない支援における保健師の役割(仮)
目的・ねらい 妊娠・出産の包括的な支援や地域における必要な支援等について学び、保健師の果たすべき役割について再考する機会を設け、母子保健における地域包括ケアの推進及び保健師の支援に対する意識と自覚の醸成を目指す。
内容 [講演・質疑応答]
講師 大阪母子医療センター 母子保健調査室長 佐藤 拓代
対象 保健師
募集数 40名
開催期日 11月10日(土)13:30~16:00
申込期間 10月9日(火)~10月26日(金)
受講料(税込) 会員 2,160円
非会員 4,320円
備考
研修会名 保健師職能交流集会
目的・ねらい 各領域の保健師が知り合い、つながることを目的とする。
内容
話題提供者
対象 保健師
募集数 50名
開催期日 別途通知
申込期限
受講料(税込)
備考

助産師職能

研修会名 中堅期助産師研修会
「全ての妊産婦と乳幼児を守る災害支援」
目的・ねらい 愛媛県の周産期における災害時の体制整備について知る。
災害発生時に妊産婦、乳幼児およびその家族に対する支援内容、及び、支援者はどのように行動すべきかについて学ぶ。
内容 [報告][講義・演習]
講師 愛媛県保健福祉部健康増進局健康増進課 課長 竹内 豊
高知県小児周産期リエゾン 渡邊 理史
対象 周産期関連施設で働く助産師および看護師、保健師
募集数 50名
開催期日 6月30日(土)13:00~16:00
申込期間 5月28日(月)~6月15日(金)
受講料(税込) 会員 2,160円
非会員 4,320円
備考 中堅期助産師研修会 開催要項
中堅期助産師研修会 申込書ダウンロード
研修会名 中国・四国地区合同研修会
目的・ねらい 中国・四国地区9県看護協会助産師職能委員会が合同で、周産期医療体制を取り巻く問題について、情報提供・情報共有・意見集約し、課題について考える。
内容
講師 検討中
対象 中四国地区の助産師及び看護師
募集数 100名
開催期日 別途通知
申込期間
受講料(税込)
備考

看護師職能Ⅰ

研修会名 多職種協働時代における病院の看護職の果たす役割を考える
-チーム医療の基本を学び、実践に活かす-
目的・ねらい チーム医療を推進し、医療の質向上を目指すためにチーム医療の基本を学ぶ。
病院内の多職種が協働するうえで、看護職の果たす役割について考える。
他病院の看護職との意見交換から、他の病院の現状や取り組みについての情報を得る。
内容 [講義]チーム医療の基本を学ぶ
[グループワーク]
・多職種協働時代における看護管理者・看護スタッフの果たす役割について
・それぞれの立場における役割について、情報を共有する。
講師 日本福祉大学社会福祉学部 教授 篠田 道子
対象 看護職・看護管理者
募集数 80名
開催期日 8月18日(土)9:30~15:00
申込期間 7月17日(火)~8月3日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

看護師職能Ⅱ【愛媛県補助事業】

研修会名 介護施設で働く看護職員の研修支援事業
看護師職能Ⅱ研修会・交流会

看取り研修-より良いエンド・オブ・ライフケアを提供するために-
目的・ねらい 高齢者施設で働く看護職が看取り期にある入居者・家族の意思を尊重しながら、安らかな最期を迎えられるように看取りの支援ができる。
内容 ・高齢者のエンド・オブ・ライフケアにおける課題
・症状マネジメントと医療提供のあり方
・尊厳を保持できるケアとは
・意思決定支援
・アドバンス・ケア・プランニングにおける看護師の役割
・臨死期のケア
講師 有馬温泉病院ケア開発室 老人看護専門看護師 西山 みどり
対象 中小規模病院・高齢者施設・訪問看護ステーション等に勤務する看護職員
募集数 <中予>100名
<南予>60名
開催期日 <中予>12月2日(日)10:00~16:00
<南予>12月1日(土)10:00~16:00
申込期間 <中予>10月29日(月)~11月16日(金)
<南予>10月29日(月)~11月16日(金)
受講料(税込) 無料
備考 <中予>愛媛看護研修センター
<南予>大洲総合福祉センター
研修会名 看護師職能Ⅱ領域で働くリーダーナースの役割とマネジメント
目的・ねらい 看護師職能Ⅱ領域で働く看護師がその施設において良質なケアを提供するために必要な役割を理解する
診療報酬改定を踏まえ各職域で看護職が着目していく課題を知る。
内容 ・日本看護協会の果たすべき役割と現状
・職能Ⅱ領域でリーダーシップを発揮するために必要な知識・態度・マネジメント力
・領域毎に介護報酬改定を踏まえ取り組まなければならない課題
・多死社会における施設等の看護提供体制のあり方に関する課題の検討[交流会]
講師 日本看護協会 常任理事 看護師職能(Ⅱ介護等)担当 荒木 暁子
対象 中小規模病院・高齢者施設・訪問看護ステーション等に勤務する看護職員
募集数 100名
開催期日 8月4日(土)10:00~15:00
申込期間 7月20日(金)
受講料(税込) 無料
備考 愛媛看護研修センター
看護師職能Ⅱ領域で働くリーダーナースの役割とマネジメント 要項.pdf
看護師職能Ⅱ領域で働くリーダーナースの役割とマネジメント 申込書ダウンロード

社会福祉

研修会名 腰痛予防研修
「現場のケアの質を上げる!ノーリフティングで患者もケアの実践者も安全・安楽に」
目的・ねらい 日常のケアを見直し、患者・ケアの実践者双方の安全・安楽・安心につなげることができる。介助者の腰痛の原因となる作業について正しい手順や方法を学び、腰痛予防が図れる。力任せの抱え上げや引きずり動作が対象者に及ぼす影響を理解し、持ち上げない、抱えないケア(ノーリフティング)の実際を学ぶ。
内容 ・不良姿勢や力任せの動作介助が対象者に及ぼす影響について
・正しい姿勢や作業手順
・腰痛予防に有効な福祉用具や補助具の活用方法
講師 生き活きサポートセンターうぇるぱ高知 代表 下元 佳子
対象 病院、施設で働く看護職
募集数 50名
開催期日 7月24日(火)10:00~16:00
申込期間 6月18日(月)~7月6日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
研修会名 受動喫煙のない環境づくり~職場や身近な場面で使える禁煙支援~
「禁煙外来を受診し、禁煙に挑戦!」
【公開講座】
目的・ねらい 効果的に禁煙を支援し、受動喫煙のない環境をつくるためのアプローチについて、研修を通じて考えることを目指す。
内容 タバコの人体影響について、ニコチン依存のメカニズム、職場や身近な場面で使える禁煙支援と受動喫煙予防のポイント及び禁煙外来についての最新知識を理解し、禁煙支援と受動喫煙予防に役立てる。
講師 日本タバコフリー学会 理事
愛媛県中央病院 医局長 松岡 宏
日本禁煙学会認定専門指導医
愛媛大学大学院
循環器・呼吸器・腎高血圧内科学講座(第二内科) 講師 西村 和久
対象 医療従事者・一般市民
募集数 60名
開催期日 8月25日(土) 13:30~15:40
申込期間 7月25日(水)
受講料(税込) 無料
備考 受動喫煙のない環境づくり【公開講座】チラシ
受動喫煙のない環境づくり【公開講座】(広報・一般市民用)開催要項
受動喫煙のない環境づくり【公開講座】(医療従事者用)開催要項
受動喫煙のない環境づくり【公開講座】(医療従事者用)申込書ダウンロード
※一般市民の方は愛媛県看護協会(TEL:089-923-1287)までご連絡ください。

准看護師支援

研修会名 高齢者の呼吸器感染症に対する看護ケア
~今、看護ケアの基本に立ち返る~
目的・ねらい 高齢者の呼吸器感染症の重篤化を予防するために、感染症に関する基本的知識の習得、口腔ケア、体位変換等の技術について学ぶ。
内容 高齢者特有の注意すべき点を考慮しながら有効な呼吸ケアの考え方について学ぶ。
講師 感染管理認定看護師
対象 准看護師(看護職以外の参加も可能)
募集数 各30名
開催期日 6月16日(土)13:30~16:00〈HITO病院〉
7月7日(土)13:30~16:00〈南高井病院〉
8月4日(土)13:30~16:00〈宇和島徳洲会病院〉
申込期間 5月14日(月)~6月1日(金)〈HITO病院〉
6月4日(月)~6月22日(金)〈南高井病院〉
7月2日(月)~7月20日(金)〈宇和島徳洲会病院〉
受講料(税込) 無料
備考

在宅ケア推進

研修会名 在宅に向けて多職種連携に関する研修会
目的・ねらい 病院と在宅との連携において、看護職の役割を十分に担えるように、在宅ケアに関わる多職種との共同研修の場を通して専門性をPRし、活用の促進を図る。
内容 確定診断のついていない精神および性格の特性上対応困難な患者・家族へのアプローチ
講師 検討中
対象 病院、施設で働く看護・介護職
募集数 100名
開催期日 10月20日(土)13:00~16:00
申込期間 別途通知
受講料(税込) 資料代1,000円
備考
研修会名 在宅ケアを推進するための看護職の集い
目的・ねらい 病院や居宅サービス支援事業所で働く看護職が、在宅サービスの質の向上に向けて行っている試み・事例を発表し、交流する。
内容 AIDSも含めた在宅の感染対策、家族指導について
講師 検討中
対象 病院、施設で働く看護・介護職
募集数 100名
開催期日 平成31年2月16日(土)13:00~16:00
申込期限 別途通知
受講料(税込) 資料代1,000円
備考

まちの保健室

研修会名 「まちの保健室」相談員養成研修会
目的・ねらい ・地域において、身体や心の相談に来る人々の関わり方について学び理解を深める。
・「まちの保健室」の活動内容を知る。
内容 相談員の知識・技術の向上を図るための研修
講師 検討中
対象 健康相談や指導に関わる看護職
募集数 30名
開催期日 別途通知
申込期限
受講料(税込) 無料
備考

災害看護

研修会名 災害支援ナース養成講習会
養成研修Ⅱ(実践編)
目的・ねらい 看護専門職の災害時支援者として、被災地や被災者に対して有効に機能する。
災害支援ナースとして他者と協働でき、自律した活動ができる。
内容 日本看護協会の「災害支援ナース育成研修プログラム」に則り、災害時支援の場面を設定し、災害支援ナースの活動をシミュレーションする。
講師 「災害支援ナース養成研修」企画・指導者研修修了者 他
対象 ・「災害支援ナース養成研修Ⅰ」を修了した者
・災害支援ナースの登録が可能な者
募集数 100名
開催期日 9月14日(金)9:30~16:30
申込期間 8月13日(月)~8月31日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考 インターネット配信研修 「災害支援ナースの第一歩」
7月25・26日(水・木)9:30~16:30を受講してください。
研修会名 災害支援ナース フォローアップ研修Ⅰ
目的・ねらい 災害支援ナースの役割機能を再認識し、被災地や被災者にとって有効に機能できる能力を維持する。
災害支援ナースとして、他者との協働・自律的な活動の重要性を再認識し、実践能力を高める。
内容 災害看護に関する最新の知識等
机上シミュレーションを通して、活動展開を再確認
講師 「災害支援ナース養成研修」企画・指導者研修修了者、災害看護検討委員
対象 災害支援ナース登録者
募集数 80名
開催期日 7月20日(金)9:30~16:00
申込期間 6月18日(月)~7月6日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考
研修会名 災害支援ナース フォローアップ研修Ⅱ
目的・ねらい 災害支援ナースの役割機能を再認識し、被災地や被災者にとって有効に機能できる能力を維持する。
災害支援ナースとして、他者との協働・自律的な活動の重要性を再認識し、実践能力を高める。
内容 災害看護に関する最新の知識等
机上シミュレーションを通して、活動展開を再確認
講師 「災害支援ナース養成研修」企画・指導者研修修了者、災害看護検討委員
対象 災害支援ナース登録者
募集数 80名
開催期日 10月26日(金)9:30~16:00
申込期間 9月25日(火)~10月12日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考

医療安全

研修会名 医療安全管理者養成研修(全8回)
目的・ねらい 医療安全管理者として必要な基本的知識・技術・態度を身につけ、医療安全を推進する。
内容 平成30年度 医療安全管理者養成研修カリキュラムを参照
講師
対象 看護職(看護職以外の参加も可能)
※8日間全日程受講できる者
募集数 60名
開催期日 8月27日(月)~10月12日(金)のうちの8日間
申込期間 6月8日(金)必着
受講料(税込) 会員 30,000円
非会員 60,000円
備考 平成30年度 医療安全管理者養成研修カリキュラム
平成30年度 医療安全管理者養成研修 受講申込書ダウンロード
研修会名 一部【公開講座】
目的・ねらい 医療安全推進に必要な基本的知識・技術・態度を身につける。
内容 平成30年度 医療安全管理者養成研修カリキュラムを参照
講師
対象
募集数 各50名
開催期日 別途通知
申込期間 6月8日(金)必着
受講料(税込) 別途通知
備考
研修会名 医療安全管理者フォローアップ研修
目的・ねらい 医療安全管理を担うものが、組織におけるチーム力を向上させ医療安全文化の醸成を図る。
県下の施設と情報交換を行い、相談・支援・連携を図るネットワークづくりに役立てることができる。
内容 ・医療安全管理のための最新の情報を得ることができる。
・組織における医療安全管理体制の整備の方法について知識を得ることができる。
・医療安全に関わるものとしての役割を理解し、情報交換やネットワークづくりに役立てることができる。
講師 愛媛大学医学部附属病院 医療安全管理部 副部長 戸田 由美子
対象 医療安全管理者及び「医療安全管理者養成研修」修了後1年以上経過した者
募集数 100名
開催期日 11月16日(金)10:00~16:00
申込期間 10月15日(月)~11月2日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考
研修会名 医療安全対策に関する実践報告会
目的・ねらい 各施設で取り組んでいる医療安全対策の発表のもとに、医療安全に関わるものとして(実践から得た方法など)組織的な取り組みの普及・促進を図る。
内容 現場で活動しているシンポジストを招き、テーマに応じた実践内容を報告。その後会場を交え質疑応答等シンポジウムを行う。
講師 シンポジスト3~4名
(県内の医療関係者)
対象 看護職
募集数 200名
開催期日 平成31年1月19日(土)9:30~12:30
申込期間 12月17日(月)~平成31年1月4日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考

リソースナース

研修会名 リソースナース全体交流会
目的・ねらい リソースナース間のネットワーク作りが行える。
リソースナース間の交流を通して、リソースナースによる地域貢献について考える。
内容 [シンポジウム・全体討論]
[グループワーク]
[情報交換]
講師 認定看護管理者・認定看護師
対象 専門看護師、認定看護師、認定看護管理者
募集数 制限なし
開催期日 6月30日(土)9:30~12:00
申込期間 5月28日(月)~6月15日(金)
受講料(税込) 無料
備考
研修会名 認知症看護研修会[東・南予]
目的・ねらい 認知症看護に必要な知識・技術を深め、認知症の人へのケアの質向上を図る。
認知症の人が地域で安心して暮らし、その人らしい生活ができるよう支援体制を整えることができる。
※「認知症ケア加算2」に対応した研修です。
内容 ・認知症の原因疾患・病態、治療・予防
・認知症の症状とせん妄に対する看護
・認知症の人とのコミュニケーション
・認知症に関わる法制度と連携体制
・認知症の人の療養環境とアセスメントの視点
・認知症の人の意思決定と倫理
・事例検討
講師 愛媛大学大学院医学系研究科
教授 谷向 知
認知症看護認定看護師
対象 看護職
募集数 100名
開催期日 〈東予〉7月21日(土)~22日(日)9:30~16:30
〈南予〉8月18日(土)~19日(日)9:30~16:30
申込期間 〈東予〉6月18日(月)~7月6日(金)
〈南予〉7月17日(火)~8月3日(金)
受講料(税込) 会員 5,400円
非会員 10,800円
備考 〈東予〉住友別子病院
〈南予〉市立宇和島病院
研修会名 糖尿病重症化予防「フットケア」フォローアップ研修
目的・ねらい 糖尿病重症化予防「フットケア」研修修了生の、実践での悩みや困難事例を解決することで、質の高い実践につなげることができる。
内容 検討中
講師 検討中
対象 糖尿病足病変の看護に従事している者
募集数 50名
開催期日 9月7日(金)9:30~16:30
申込期間 8月6日(月)~8月24日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考
研修会名 看護管理者研修会
2025年にむけた看護管理者の役割
目的・ねらい 医療現場を担う看護管理者として、うきうき、わくわく管理する力を学ぶ。
内容 [講演]
[グループワーク・発表・質疑応答]
講師 東京医療保健大学大学院 副学長・教授 坂本 すが
対象 看護主任以上の看護管理者
募集数 150名
開催期日 9月1日(土)13:30~16:30
申込期間 7月30日(月)~8月17日(金)
受講料(税込) 会員 2,160円
非会員 4,320円
備考
研修会名 看護補助者の活用推進のための看護管理者研修
目的・ねらい 効率的な業務運営と良質な看護サービスの提供を目的とした看護補助者の業務範囲や教育および就労環境について理解し、自施設における看護補助者体制整備の一助となる。
講師 公益社団法人日本看護協会
対象 看護職
募集数 150名
開催期日 11月22日(木)9:30~15:30
申込期間 10月15日(月)~11月2日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

委託事業およびその他

新人向けの研修

区分 新人看護職員研修事業
・多施設合同新人看護職員研修
ねらい/テーマ 新人看護職員に臨床現場で必要な知識・技術・態度の看護実践能力を獲得するための支援を行うことで、職場定着を図る。
対象 ・新人看護職員(免許取得後に初めて就労する看護職員)及び再就業看護職員
・全日程を通して受講できる者
募集人員 70名程度
開催期日 4月26日(木)~平成31年2月14日(木)〈9日間〉
申込締切日 4月5日(木)
受講料(税込) 無料
備考 ※希望者が多い場合は、中小の病院を優先
平成30年度 多施設合同新人看護職員研修プログラム
区分 新人看護職員研修事業
・多施設合同新人助産師研修
ねらい/テーマ 県内に就職している新人助産師に必要なスキルを学ぶ。
新人同士の交流の場とし、離職を防止する。
対象 ・新人助産師(入職おおよそ2年まで)及び再就業助産師
・全日程を通して受講できる者
募集人員 30名程度
開催期日 7月28日(土)~平成31年2月2日(土)〈4日間〉
申込締切日 7月6日(金)
受講料(税込) 無料
備考 平成30年度 多施設合同新人助産師研修 受講申込書

指導者向けの研修

区分 新人看護職員研修責任者・教育担当者研修
ねらい/テーマ 新人看護職員をめぐる現状と課題を把握し、施設及び看護部門の教育方針に基づいた新人研修の企画・運営・評価をするために必要な知識・技術を習得する。
対象 ・新人看護職員研修において研修責任者、教育担当者の任にある者、又はその予定の者
・全日程を通して受講できる者
募集人員 未定
開催期日 8月7日(火)~平成31年3月5日(火)〈5日間〉
申込締切日 7月9日(月)
受講料(税込) 無料
備考 平成30年度 新人看護職員研修責任者・教育担当者研修 受講申込書
区分 新人看護職員研修実地指導者研修
ねらい/テーマ 新人看護職員等に対して効果的な実地指導、評価を行うために実地指導者として必要な知識・技術を習得する。
対象 ・新人看護職員等の指導に関わる者
・全日程を通して受講できる者
募集人員 未定
開催期日 8月7日(火)~10月24日(水)〈5日間〉
申込締切日 7月9日(月)
受講料(税込) 無料
備考 平成30年度 新人看護職員研修実地指導者研修 プログラム
平成30年度 新人看護職員研修実地指導者研修 受講申込書
区分 保健師助産師看護師実習指導者講習会
ねらい/テーマ 看護教育における実習の意義並びに実習指導者としての役割を理解し、効果的な実習指導ができるように必要な知識・技術を習得する。
対象 ・保、助、看護師等養成所の実習施設で実習指導の任にある者またはその他の施設における希望者
・5年以上業務に従事している者
募集人員 40名
開催期日 9月~12月
県から別途通知
申込締切日 未定
受講料(税込) 資料代:20,000円
備考 平成30年度 保健師助産師看護師実習指導者講習会 日程表
※県より7月上旬頃、各施設に募集案内を送付

WLB推進者向けの研修

区分 看護職の就労環境改善事業
Ⅰ.WLB推進事業ワークショップ
Ⅱ.WLB推進事業フォローアップ・ワークショップ
ねらい/テーマ 各医療機関が労働環境改善に向けて正しい知識を習得し、自施設で自発的な改善が図れるようになるよう研修会等を実施することで、看護師等の離職防止・職場定着を図る。
対象 看護職
募集人員 100名
開催期日 未定
申込締切日 別途通知
受講料(税込) 無料
備考
区分 看護職の就労環境改善事業
Ⅲ.看護職員就労環境改善研修会
ねらい/テーマ 各医療機関が労働環境改善に向けて正しい知識を習得し、自施設で自発的な改善が図れるようになるよう研修会等を実施することで、看護師等の離職防止・職場定着を図る。
対象 看護職
募集人員 80名
開催期日 未定
申込締切日 別途通知
受講料(税込) 無料
備考

看護職全般向けの研修

区分 看護職員の認知症対応力向上研修事業
看護職員の認知症対応力向上研修
ねらい/テーマ 認知症の人の入院から退院までのプロセスに沿った必要な基礎知識や、個々の認知症の特徴等に対する実践的な対応力を習得し、同じ医療機関の看護職員に対し伝達することで、医療機関内での認知症ケアの適切な実施とマネジメント体制を構築する。
対象 指導的役割を担う看護職員
募集人員 100名
開催期日 10月17日(水)~19日(金)9:00~16:30
申込締切日 9月28日(金)
受講料(税込) 無料
備考 ※「認知症ケア加算2」に対応した研修です。
区分 看護職員の認知症対応力向上研修事業
看護職員の認知症対応現場力向上研修
ねらい/テーマ 平成29年度研修修了者が、医療機関内等での認知ケアの適切な実施と、マネジメント体制の構築をする上での課題の抽出を行い、さらなる対応力向上を目指す。
対象 平成29年度に認知症対応力向上研修を受講した看護職員
募集人員 69名
開催期日 7月5日(木)9:30~12:00
申込締切日 6月22日(金)
受講料(税込) 無料
備考 ※「認知症ケア加算2」に対応した研修です。

医療・福祉で働く職員等向けの研修

区分 地域で行う技術研修会
・高齢者の褥瘡と皮膚ケア
ねらい/テーマ 高齢者施設等における褥瘡の発生要因・病態生理等を理解し、褥瘡予防・治療方針について多職種で協働・連携を図ることができるようになる。
対象 医療・福祉で働く看護職員等
募集人員 会場毎に50名
開催期日 別途通知
申込締切日
受講料(税込) 無料
備考 東・中・南予開催
区分 看護職員人材派遣研修
ねらい/テーマ 愛媛県看護協会に専門・認定看護師等の人材派遣を受け、地域の看護を担う各病院・診療所・施設のニーズに沿った研修を行うことで、県内の医療・福祉で働く職員の質の向上を図ると共に士気を高め、看護職の確保・定着を促進する。
対象 医療・福祉で働く職員等
募集人員 各施設で対応
開催期日 別途通知
申込締切日
受講料(税込) 無料
備考 -

訪問看護師向けの研修

区分 訪問看護研修「ステップ1」
ねらい/テーマ 訪問看護に従事しようとするもしくは従事して間もない看護師等が、訪問看護に必要な基本的知識・技術を習得する。
対象 保、助、看、准看護師で下記の要件をみたしている者
・現在訪問看護の業務に従事している者もしくは従事する予定の者
・在宅看護に関心のある者
・全日程出席できる者
募集人員 30名程度
開催期日 5月23日(水)~9月5日(水)(27日間)
申込締切日 4月20日(金)必着
受講料(税込) 資料代、演習・実習諸費等を含む35,000円とテキスト代6,480円の見込み
備考 平成30年度 訪問看護研修「ステップ1」カリキュラム

管理者向けの研修

区分 看護職員人材派遣研修
1.看護管理研修
ねらい/テーマ 愛媛県看護協会に専門・認定看護師等の人材派遣を受け、地域の看護を担う各病院・診療所・施設のニーズに沿った研修を行うことで、県内の医療・福祉で働く職員の質の向上を図ると共に士気を高め、看護職の確保・定着を促進する。
対象 看護管理者
募集人員 別途通知
開催期日
申込締切日
受講料(税込) 無料
備考

看護職全般向けの研修

区分 看護職員人材派遣研修
2.看護ケア研修[東・中・南予]
3.看護記録研修シリーズ
4.慢性呼吸器疾患・心不全患者の看護
ねらい/テーマ 愛媛県看護協会に専門・認定看護師等の人材派遣を受け、地域の看護を担う各病院・診療所・施設のニーズに沿った研修を行うことで、県内の医療・福祉で働く職員の質の向上を図ると共に士気を高め、看護職の確保・定着を促進する。
対象 看護職
募集人員 別途通知
開催期日
申込締切日
受講料(税込) 無料
備考 -

看護補助者向けの研修

区分 看護職員人材派遣研修
5.看護補助者として必要な基本的知識を学ぼう
ねらい/テーマ 愛媛県看護協会に専門・認定看護師等の人材派遣を受け、地域の看護を担う各病院・診療所・施設のニーズに沿った研修を行うことで、県内の医療・福祉で働く職員の質の向上を図ると共に士気を高め、看護職の確保・定着を促進する。
対象 看護補助者
募集人員 別途通知
開催期日
申込締切日
受講料(税込) 無料
備考

未就業者向けの研修

区分 復職支援実技研修
ねらい/テーマ 再就業を希望する未就業看護職あるいは定年退職世代の看護職が、最新の看護知識・技術を習得し、自己の潜在能力を高め、再就業をめざす。
対象 看護職
募集人員 10名/回程度
開催期日 ホームページに掲載予定
申込締切日
受講料(税込) 無料
備考
区分 プラチナナース生き活き就活研修
ねらい/テーマ 再就業を希望する未就業看護職あるいは定年退職世代の看護職が、最新の看護知識・技術を習得し、自己の潜在能力を高め、再就業をめざす。
対象 看護職
募集人員 別途通知
開催期日
申込締切日
受講料(税込) 無料
備考

認定看護管理者教育

区分 認定看護管理者教育課程ファーストレベル
ねらい ・看護専門職として必要な管理に関する基本的知識・技術・態度を習得する。
・看護を提供するための組織化並びにその運営の責任の一端を担うために必要な知識・技術・態度を習得する。
・組織的看護サービスの提供上の諸問題を客観的に分析する能力を高める。
対象 看護職
募集数 各60名
開催期日 A:5月11日(金)~10月13日(土)
B:8月24日(金)~平成31年1月26日(土)
申込期間 平成30年1月19日(金)受付終了
受講料(税込) 会員 95,000円
非会員 134,000円
備考 教育課程・プログラム
区分 認定看護管理者教育課程セカンドレベル
看護管理実践報告会
ねらい 平成29年度セカンドレベル修了者が、担当部署の課題解決に向け取り組んだ看護管理実践を報告する。
対象 看護職
募集数 100名
開催期日 12月8日(土)
申込期間 別途通知
受講料(税込) 無料
備考 看護研修センターの1階と2階の2会場で実施

インターネット受信・衛星通通信による研修【日本看護協会等から配信】

テーマ 認知症高齢者の看護実践に必要な知識
研修目標 認知症患者に必要な認知症に関する基本的知識と適切な看護ケアについて学ぶ。
主な内容 認知症高齢者の医療の現状と国の取り組み・認知症に関する原因疾患と病態・治療/認知症高齢者の基本的な捉え方・認知症高齢者に有用な情報収集とケアの方法(演習を含む)/認知症高齢者の在宅移行に向けた情報共有と実際(演習を含む)/認知症高齢者に効果的な院内デイケアと入院中の安全確保の実際/認知症高齢者に対する倫理的配慮と家族への意思決定支援・身体拘束に対する捉え方とケア創造への取り組み(演習を含む)
対象 看護職
募集人員 200名
開催期日 6月19日(火)~20日(水)9:30~16:30
申込締切日 5月14日(月)~5月29日(火)
受講料(税込) 会員 6,156円
非会員 9,288円
備考 ※「認知症ケア加算2」に対応した研修です。
テーマ 災害支援ナースの第一歩
~災害看護の基本的知識~
研修目的 看護専門職の災害時支援者として必要な災害医療と看護の基礎知識を習得し、災害支援ナースとしての役割や活動の実際を理解する。
主な内容 災害医療の基礎知識/災害時に求められる看護支援活動/災害サイクル別疾病構造と看護/災害時の心理変化とこころのケア/災害時の保健師の役割と災害支援ナースとの連携/看護協会の災害時看護支援活動/災害支援ナースとしての活動の実際
対象 看護職
募集人員 80名
開催期日 7月25日(水)~26日(木)9:30~16:30
申込締切日 6月18日(月)~7月4日(水)
受講料(税込) 会員 6,156円
非会員 9,288円
備考 ※「災害支援ナース養成講習会(実践編)」を受講希望の方は必ず受講して下さい。
テーマ 多死社会に求められる看取りの看護
研修目的
主な内容 多死社会の看取りをめぐる状況/看取りにおける看護の役割/看取り看護に必要な知識・技術/さまざまな場所での看取り(在宅移行支援を含む)/看取りに関わる家族を支える看護
対象 看護職
募集人員 200名
開催期日 8月21日(火)~22日(水)9:30~16:30
申込締切日 7月17日(火)~7月31日(火)
受講料(税込) 会員 6,156円
非会員 9,288円
備考
テーマ '18重症度、医療・看護必要度評価者院内指導者研修
研修目的 看護必要度評価者育成のための院内指導者に必要な知識を深める。
主な内容 重症度、医療・看護必要度の評価のあり方/医療制度における重症度、医療・看護必要度と評価/重症度、医療・看護必要度に関するチェックテストと解説/重症度、医療・看護必要度 評価方法と項目の説明/評価方法のビデオ演習/評価と看護記録(演習)/看護必要度データを活用した臨床マネジメント等
対象 看護職
募集人員 300名
開催期日 6月24日(日)9:30~17:00
申込締切日 別途、S-QUE研究会から通知
受講料(税込) 会員 8,000円
非会員 9,000円
備考 衛星通信
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825