研修・学会 平成30年度教育計画

HOME > 看護職の方へ > 研修について > 平成30年度教育計画 > 平成30年度 多施設合同新人看護職員・新人助産師研修プログラム

平成30年度 多施設合同新人看護職員・新人助産師研修プログラム

平成30年度 多施設合同新人看護職員研修プログラム

午前:10:00~12:00 午後:13:00~16:00

日程内容講師
4/26(木) 仕事を楽しく、輝ける自分を目指そう!
1.仕事の捉え方、進め方、優先順位と効率的時間使用
2.仕事をスムーズに進めるコミュニケーション力
3.ストレス対処方法
株式会社インソース
山本 武史
5/18(金) 新人のための医療安全~リスク感性を磨こう~
1.医療安全の基礎知識
2.組織で取り組む医療安全
愛媛大学医学部附属病院
医療安全管理部 副部長
戸田 由美子
5/30(水) 身につけよう!フィジカルアセスメント
1.フィジカルアセスメントとは
2.バイタルサインの意味
3.呼吸・循環のフィジカルアセスメントに必要な知識
4.フィジカルアセスメントの基本技術
(問診、視診、触診、打診、聴診)
市立大洲病院
救急看護認定看護師
向井 直基
石手まつもと内科循環器クリニック
集中ケア認定看護師
堀内 麻希
住友別子病院
集中ケア認定看護師
中村 夕紀
6/14(木) 救急看護~私にもできる急変時の対応~
1.急変対応に必要なフィジカルアセスメント
2.BLSとAED
大洲中央病院
救急看護認定看護師
福島 雄二
市立大洲病院
救急看護認定看護師
向井 直基
実技演習指導(ICLSインストラクター)数名
6/29(金) 新人に必要な薬剤の基礎知識
~安全な使用と投与方法を身につけよう~
くすりに関する基礎知識と薬剤を取り扱う看護師のリスク
愛媛大学医学部附属病院
薬剤部副部長
田中 守
7/10(火) 点滴静脈注射と輸液ポンプ・シリンジポンプ
1.点滴静脈注射の実施手順
2.輸液ポンプ・シリンジポンプの適正使用と注意事項
テルモ株式会社
県内施設から実技演習指導者数名
7/31(火) 基礎から学ぶ褥瘡管理と排泄ケア
1.体圧分散と褥瘡予防ケア
2.褥瘡の観察とスキンケア・治療方法
3.排泄ケアと援助技術
皮膚・排泄ケア認定看護師
済生会松山病院
井手 理江
県立南宇和病院
垣本 英里
愛媛医療センター
篠原 理佐
10/5(金) 看護倫理の理解を深めよう。現場で求められる大事なこと
1.患者の権利と看護者の責務、看護者の倫理綱領
2.看護実践における倫理的行動
愛媛県看護連盟会長
認定看護管理者
吉田 昭枝
H31
2/14(木)
1年間を振り返り、次に向かって踏み出そう! 新人看護職員研修推進協議会委員

平成30年度 多施設合同新人助産師研修プログラム

午前:10:00~12:00 午後:13:00~16:00

日程内容講師
7/28(土) 私の助産師キャリア開発【先輩の体験談】 先輩助産師 2名
助産師クリニカルラダーの基礎知識 香川県立保健医療大学
保健医療学部看護学科
教授 松村 惠子
9/29(土) 胎児心拍モニタリングの基礎知識 愛媛県立医療技術大学
保健科学部看護学科
教授 草薙 康城
産科救急とその対応
(弛緩出血・DIC・子癇発作・羊水塞栓など)
愛媛大学大学院医学系研究科
地域小児・周産期学講座
教授 松原 圭一
11/17(土) 1.妊娠期の診断とケア
2.分娩期の診断とケア
3.産褥期の診断とケア
高知大学医学部看護学科
准教授 関屋 伸子
新生児のフィジカルアセスメント 愛媛大学医学部附属病院
新生児集中ケア認定看護師
山本 美津子
H31
2/2(土)
1.思春期男女への支援
2.不妊の悩みを持つ女性と家族への支援
愛媛大学医学部看護学科
基礎・実践看護学講座
教授 﨑山 貴代
研修を通して、助産師としての看護観を考える 助産師職能委員
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825