ワークライフバランス取組み施設 JCHO宇和島病院

概要

JCHO宇和島病院の概要

  • 病床数:199床(一般病棟101床、回復期病棟44床、包括ケア病棟54床)
  • 併設施設:健康管理センター、介護老人保健施設 訪問看護ステーション
  • 職員数:360名 看護師136名

看護課の概要

  • 看護体制:一般病棟10:1、地域包括ケア病棟13:1、回復期リハビリテーション病棟15:1
  • 勤務体制:3交代 4週8休制度
  • 看護師平均年齢:38.5歳
  • 産休、育休休暇:約10%

WLBの取り組みのためのビジョン

働きやすい職場、職員一人一人が輝いて、この病院で働いて良かったと思える病院を目指します。

WLBの取り組みは今年で2年目になります。今年は、昨年に引き続き、1.JCHO宇和島病院の制度の周知 2.残業時間(時間外)の削減 3.有給休暇取得率のアップ 4.勤務先の将来への不安の軽減 5.看護ケアの時間確保とやりがいを感じる職場作りをあげました。

制度の周知に関しては、給料明細担当者に協力を依頼し、全職員を対象とした説明会を行いました。事前に給料明細表についての質問を受け、その質問に対し回答を行い活発な意見交換をすることができました。説明会を実施しての感想・意見としては、「給料明細表の見方がわかってよかった。」「時間外料金について理解できた。」などの意見も聞かれ好評を得ました。今後も年次休暇・特別休暇・病気休暇・育児休業などの制度についての説明会も行っていく予定にしています。

就業前・後の残業時間と内容の把握をするための各病棟の聞き取り調査では、経験年数の若い看護師ほど就業前残業が多くみられました。理由としては、処置や指示の見落としがないか不安があるため情報収集に時間がかかるという意見でした。そこで情報収集の方法などを指導し、10分間でも遅く出勤するよう各病棟で声掛けしていくことにしました。

就業後残業については、緊急入院や緊急手術以外では、殆どが看護記録でした。時間外の削減では、まず1回/月からNO残業デーを給料日に実施することにしました。NO残業デーを周知するために、ポスターを作製・掲示することで職員に少しずつ浸透しています。また、研修に関しては、ランチョンセミナーや研修時間を45分間以内にする等取り組んでいるところです。

まだまだ、課題はありますが、看護師だけでなく、病院全体を巻き込んで、自分の病院の良さを知り、安心して働き続けられる職場を目指して今後も取り組んでいきたいと思います。

愛媛県看護協会へのお問い合わせはこちらまで
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825