ワークライフバランス取組み施設 西条中央病院

概要

所在地 793-0027 愛媛県西条市朔日市804番地
社会医療法人 同心会 西条中央病院
TEL 0897-56-0300
診療科 12科
病床数 242床 ケアミックス型病床
一般7:1(感染病床2床)、障害者10:1、包括ケア13:1
職員数 414人(看護職員197人、看護助手49人)
看護体制 PNS導入

頑張っている人を承認する組織的な取り組み

当院では平成26年度から愛媛県看護協会のWLB推進事業に参加しています。ミッションは「地域から選ばれる病院」、ビジョンは「同心協力のもと働き続けられる職場環境」です。

インデックス調査の結果より、仕事を任せられ周囲への影響力が大きい中堅看護師に元気がないことがわかりました。また、頑張っても十分な評価を得られずモチベーションが下がるという意見も聞かれました。そこで、中堅看護師にフォーカスをあて活動することにしました。具体的には、「中堅看護師を輝かせたい。見てるよ○○さん。」とサンキューカードで見える化活動を行いましたが、モチベーションの向上にはつながりませんでした。そこで、WLB推進委員会のグループ内でモチベーションを向上させる方策を検討し、ベストスタッフを表彰することにしました。ベストスタッフの評価基準を作成し、各部署の師長、主任がベストスタッフを選出、「見てたよ○○さん。いつもありがとう」という思いを込めて表彰と図書券の授与を行いました。きちんと基準を決め看護部全体で頑張っているスタッフを承認することにより、モチベーション向上につながっていきました。

  
ベストスタッフ賞表彰者

次に、他職種と協同で「わくわく・ワーク・こども参観日」を開催しました。母親の職場を見学・体験することで「看護師さんの大変さがよくわかりました」「普段は見られないとてもカッコイイお母さんが見れた」という声が聞かれました。母親の大変さや、尊敬する心が芽生えママさん看護師のモチベーション向上につながりました。また、夏休み中の開催であり、宿題も兼ねたいい思い出になったようです。周囲のママさん看護師からも「次回はぜひ参加したい」という声も聞かれ、この取り組みにより子どもとその保護者、同僚や上司との交流を図ることができ従業員それぞれにも大切な家族がいるということを改めて院内全体で再確認することができました。今後この取り組みは「病院全体でワーク・ライフ・バランスに取り組む」という職場風土醸成につながっていくと期待されます。


わくわく・ワーク・こども参観日

今後もミッション、ビジョンの実現に向かって、みんながWin-Winになれる組織づくりを行っていきたいと思います。

愛媛県看護協会へのお問い合わせはこちらまで
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825