研修・学会 平成30年度教育計画

HOME > 看護職の方へ > 研修について > 平成30年度教育計画 > 「在宅ケアを推進するための看護職等の集い」の開催について

「在宅ケアを推進するための看護職等の集い」の開催について

「在宅ケアを推進するための看護職等の集い」の開催が決定しましたのでお知らせします。

目的・ねらい 在宅ケアに関する情報交換を行うことにより連携を強化し在宅ケアの質の向上を図る。
内容 テーマ「地域包括ケアシステムの構築にむけて退院支援ルールをどう活用しているか」
【「退院支援ルール」とは】
医療機関と介護の双方で、要介護・要支援状態の患者のスムーズな在宅移行を支援するために策定された、情報共有のルール。 県内では平成29年4月から今治圏域で、平成30年4月から八幡浜・大洲圏域で本格運営が始まっている。
発表者 〈今治保健所〉
  企画課 係長(保健師) 重松 和子
〈今治市医師会市民病院〉
  副院長 総看護師長(看護師) 相坂 秀子
〈西予市地域包括支援センター〉
  在宅医療・介護連携推進事業担当(看護師) 渡部 千代
〈野城総合福祉協会 居宅介護支援事業所ふれあい〉
  管理者(主任介護支援専門員) 西園寺 真由美
〈西予市立西予市民病院〉
  地域連携室(社会福祉士) 志賀 岳人
対象 在宅ケア等に従事している看護職等
募集数 100名
開催期日 平成31年2月16日(土)13:00~16:00 (受付は12:30~)
申込期限 平成31年2月2日(土) ※参加券は発行しません。当日受付までお越しください。
受講料(税込) 1,000円(看護協会会員・非会員) ※参加料は当日徴収いたします。
備考 在宅ケアを推進するための看護職等の集い 開催要項
在宅ケアを推進するための看護職等の集い 申込書ダウンロード
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825