公益社団法人 愛媛県看護協会

研修・学会 研修会報告

HOME > 看護職の方へ > 研修・学会 > 研修会報告 > <研修会報告>7/19(金)「看護師職能Ⅱ研修会・交流会」を開催しました。 

<研修会報告>7/19(金)「看護師職能Ⅱ研修会・交流会」を開催しました。 

研修会名 看護師職能Ⅱ研修会・交流会
「これからのことを話し合う
 -意思決定を支援するアドバンス・ケア・プランニング-」
開催日時 2019年7月19日(金)9:30~12:30
講師名 在宅療養支援診療所 旭町内科クリニック
森岡 明 先生  
場所 愛媛看護研修センター
参加者数 71名

<内容>
1.臨床倫理カンファレンス 
2.アドバンス・ケア・プランニング 
3.人生の最終段階(終末期)について考える 
4.ベスト・インタレスト論について
5.交流会
<研修> 
 アンケート回収率85.9%
 中予研修は参加者71名と多くの参加者を得た。研修に対し『かなり満足・大体満足できた(88.5%)満足できなかった(4.9%)無回答(6.6%)』である。自施設に持帰り活かせるかでは、『かなり活かせる・大体活かせる(73.8%)あまり活かせない(22.9%)無回答(3.3%)』であった。
 ACPは、臨床倫理の4分割表を使用し、多職種が意見を出し合いQOLを上げる観点で検討する。その中で、患者・家族・医療者が話合うプロセスを作っていくことが目的であり、「医療者の満足度」も大切にして良いが、相手にとっての最善を考える姿勢・態度を育成することが大切であるとベスト・インタレスト論が紹介された。研修の中で事例紹介があったが介入へ参考になるとの意見がある一方、もう少し具体的な説明があればよかったという意見もあった。
<交流会>
 『有意義であった・大体有意義であった(62.2%)あまり有意義でない(11.5%)無回答(26.2%)』であった。各施設における看取りの現状について、情報交換を実施したがグループ内で温度差があった。
20190719 (1).JPG 20190719 (2).JPG

公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825