2019年度教育計画 1.「生活」と保健・医療・福祉をつなぐ質の高い看護の普及に向けた継続教育

HOME > 看護職の方へ > 研修について > 2019年度教育計画 > 1.「生活」と保健・医療・福祉をつなぐ質の高い看護の普及に向けた継続教育

研修会参加申込書ダウンロード

※ラダー別研修は、得られる能力を能力名で示す。

ニーズ:ニーズをとらえる力、ケア:ケアする力、協働:協働する力、
意思決定:意思決定を支える力、役割遂行:組織的役割遂行能力、教育・探究:自己教育・探究能力

1)新たな社会ニーズに対応する能力支援のための研修

(1)新人教育

※研修内容によっては演習が追加されることがあります。
※消費税率の改定により受講料が変更になる場合があります。

教育委員会企画の研修 ※キャリアラダーに対応した研修

講師 愛媛県看護協会 会長 小椋 史香
株式会社グッドコミュニケーション 代表 中田 康晴
学習段階
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 看護協会の組織・役割を理解する。
人間関係を円滑にするためのコミュニケーション方法を学ぶ。
内容 1.会長講演
2.教育委員から研修参加について説明
3.講演「新人看護職として知っておこう!職場で活かせるコミュニケーション力」
セルフコントロール/健康心を保つ/自己理解と他者理解/効果的な人間関係づくりの方法
対象 看護職
定員 200名
開催日 5月31日(金) 10:00~15:00
申込期間 4月15日(月)~5月10日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
昼食は各自でご準備ください。
担当:教育委員会

委託・補助事業及びその他

ねらい・内容 新人看護職員に臨床現場で必要な知識・技術・態度の看護実践能力を獲得するための支援を行うことで、職場定着を図る。
対象 新人看護職員(免許取得後に初めて就労する看護職員)、及び再就業看護職員、全日程受講できる者
定員 70名
開催日 別途通知
5月9日(木)~2020年2月4日(火) 10:00~16:00
申込締切 4月5日(金)
受講料(税込) 無料
備考
担当:新人看護職員研修推進協議会
ねらい・内容 県内に就職している新人助産師に対して研修を行い、助産師に必要なスキルを学ぶ。
新人同士の交流の場とし、離職を防止する。
対象 新人助産師(入職後おおよそ2年まで)及び再就業助産師、全日程受講できる者
定員 30名
開催日 別途通知
7月27日(土)~2020年2月1日(土) 10:00~16:00
申込締切 7月5日(金)
受講料(税込) 無料
備考
担当:助産師職能委員会

(2)ジェネラリストを育成する研修

※研修内容によっては演習が追加されることがあります。

教育委員会企画の研修 ※キャリアラダーに対応した研修

講師 久留米大学病院 集中ケア認定看護師 杉島 寛
学習段階 Ⅰ・Ⅱ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 患者の"いつもと違う"に気づくためのアセスメントの視点を学び、どこがおかしいのか言語化できる。
内容
  • 患者の前触れサイン(様子がおかしい)に気づくための視点(呼吸・循環・意識障害など)
  • 検査値の重要ポイント
  • 事例で解説(現場で使えるように)
対象 看護職
定員 150名
開催日 6月25日(火) 10:00~15:30
申込期間 5月13日(月)~5月31日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考
担当:教育委員会
講師 愛媛県立医療技術大学 准教授 松井 美由紀
学習段階 Ⅰ・Ⅱ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 看護記録の原則を理解するとともに看護過程を展開し、看護実践を適切に記録に残すための考え方・方法について学ぶ。
内容
  • 看護過程の目的・意義
  • 看護記録の留意点
  • 看護過程の展開
  • 看護記録の方式
  • 実践記録
対象 看護職
定員 150名
開催日 8月29日(木) 10:00~15:30
申込期間 7月22日(月)~8月9日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考
担当:教育委員会
講師 愛媛県立医療技術大学 准教授 松井 美由紀
学習段階 Ⅲ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 根拠に基づいた看護記録の書き方について学ぶ。
内容
  • 「なぜそれを行うのか」根拠に基づいた看護記録とは
  • 患者の個別性がみえる記録とは
対象 記録の監査や指導に関わるスタッフ
定員 150名
開催日 12月12日(木) 10:00~15:30
申込期間 11月5日(火)~11月22日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
担当:教育委員会
講師 市立芦屋病院 訪問看護認定看護師 陰山 美穂子
学習段階 Ⅰ・Ⅱ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 円滑な退院支援が行えるように、入院前から退院後の生活に向けた必要な知識と役割を学ぶ。
内容
  • 入退院支援が求められている背景について
  • 入退院支援のプロセス(外来・病棟での役割)について
  • 入退院支援・調整の実際
  • 入退院支援がもたらす効果
  • グループワーク
対象 看護職
定員 70名 ※制限
開催日 9月20日(金) 10:00~15:30
申込期間 8月5日(月)~8月16日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
定員を超える申込があった場合は調整させていただきます。
受講料は参加券が届いた後に納入してください。
担当:教育委員会
講師 川崎医科大学総合医療センター 急性・重症患者専門看護師 伊藤 真理
学習段階 Ⅰ~Ⅲ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 術前からの関わりの重要性を理解するとともに、術後看護のポイントを学ぶ。
内容
  • 術前看護外来の意義
  • 術前身体評価のポイント
  • 患者の適応力を予測した介入(包括的なケアプラン)事例検討
  • 術後合併症と予防のための看護のポイント(せん妄、疼痛管理、早期離床)
対象 看護職
定員 100名
開催日 12月7日(土) 10:00~15:30
申込期間 10月28日(月)~11月15日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
担当:教育委員会
講師 愛知学院大学心身科学部 准教授 牧野 日和
学習段階 Ⅰ・Ⅱ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい お食い初めから始まり、お食い締めまで経口摂取が続けられるための支援方法を学ぶとともに、誤嚥性肺炎を防ぐために、嚥下調整食の正しい選択の仕方を学ぶ。
内容
  • お食い締めとは何か
  • お食い締めの条件・方法
  • 牧野式食の構造化モデル
  • 嚥下調整食について
対象 看護職、介護職、管理栄養士等、摂食嚥下ケアに関わる全ての職種
定員 100名
開催日 11月8日(金) 10:00~15:30
申込期間 9月30日(月)~10月18日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考
担当:教育委員会
講師 阪南市尾崎・東鳥取地域包括支援センター 管理者 村上 佳代
学習段階 Ⅲ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 在宅療養を支える多職種の役割を理解し、地域の中で連携する力を高める。
内容
  • 地域連携、退院支援、在宅療養支援を巡る行政の動き
  • 病棟看護と訪問看護の違い
  • 在宅療養を支援する各看護師、ケアマネージャーや訪問介護との連携
  • 退院後に行う訪問指導・在宅療養支援の実際
  • 事例を通して退院調整について学ぶ
対象 在宅療養に関わる全ての職種
定員 100名
開催日 8月24日(土) 10:00~15:30
申込期間 7月16日(火)~8月2日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考
担当:教育委員会
講師 日本福祉大学院医療・福祉マネジメント研究科 教授 篠田 道子
学習段階 Ⅲ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 医療チームのキーパーソンとなる病院看護師が、カンファレンスに必要な知識・スキルを学ぶ。
効果的な医療チームカンファレンスの進め方について学ぶ。
内容
  • カンファレンスの基礎知識
  • 医療チームカンファレンスの進め方
  • 医療チームカンファレンスの基本技法
  • グループワーク
    自施設での退院カンファレンスの進め方と課題
対象 看護職
定員 100名
開催日 10月7日(月) 10:00~15:30
申込期間 8月26日(月)~9月13日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
担当:教育委員会
講師 香川県立保健医療大学保健医療学部 教授 片山 陽子
学習段階 Ⅱ・Ⅲ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 人生の最終段階における、本人及び家族をいかに支えるかについて、ガイドラインの内容を理解し、患者・家族の意思決定支援が行えるよう、医療・ケアチームの役割について考える。
内容
  • なぜ、今意思決定支援なのか
  • 人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセス
  • アドバンス・ケア・プランニング(ACP)
  • 意思決定支援と合意形成
  • 予後予測に基づく意思決定支援
  • 看護実践における倫理について、多角的に事例を通じて具体的に学ぶ
  • グループワーク
対象 看護職
定員 150名
開催日 10月1日(火) 10:00~15:30
申込期間 8月19日(月)~9月6日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
担当:教育委員会
講師 千葉大学大学院看護学研究科 教授 手島 恵
学習段階 Ⅳ・Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 変化する医療環境の中で、看護職が専門職として求められる役割は何か、何が大切なことなのか、看護実践における倫理について、多角的に考える。
内容
  • 現代社会における死の様相の変化
  • 看護の役割と倫理
  • 変化する医療環境の中で、今何が起こっているのか
  • 対話
対象 看護職
定員 150名
開催日 9月2日(月) 10:00~15:30
申込期間 7月22日(月)~8月9日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考
担当:教育委員会

<看護研究計画書を作成しよう!> 看護研究の基礎的知識を学び、研究計画書を作成できる。

講師 愛媛大学大学院医学系研究科 教授 西嶋 真理子
学習段階 Ⅱ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 研究テーマをみつけることができる。
内容
  • 研究テーマの見つけ方
  • 研究計画書とは
  • 文献検索の方法
  • 倫理的配慮
対象 看護研究に取り組む予定がある、または興味のある看護職
定員 100名
開催日 7月6日(土) 10:00~15:30
申込期間 5月27日(月)~6月14日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考
担当:教育委員会
1回目
研修会名 研究方法の選び方
質的研究の進め方
~自由記述のデータを分析してみよう~
講師 愛媛県立医療技術大学 教授 野本 百合子
愛媛県立医療技術大学 准教授 田中 昭子
学習段階 Ⅱ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 研究方法の選び方が理解できる。
質的研究の進め方がわかる。~自由記述のデータの分析方法がわかる~
内容
  • 研究デザインと研究方法の選定
  • 質的研究方法
  • 質的データの集め方
  • 量的・質的データの分析方法
対象 看護研究に取り組む予定がある、または興味のある看護職
定員 100名
開催日 8月8日(木) 10:00~15:30
申込期間 6月3日(月)~7月5日(金)
受講料(税込) 会員 5,400円
非会員 10,800円
※1回目と2回目をあわせた金額です。
備考 ※演習あり・申込時アンケートあり
必ず2日間受講してください。
看護研究Ⅱ・Ⅲ 研究デザインと研究方法 事前アンケート
看護研究Ⅱ・Ⅲ 研究デザインと研究方法 申込書
担当:教育委員会
2回目
研修会名 量的研究の進め方
~質問紙を作成しよう~
研究計画を具体化してみよう!
講師 愛媛県立医療技術大学 講師 徳永 なみじ
愛媛県立医療技術大学 教授 野本 百合子、准教授 田中 昭子、講師 徳永 なみじ
学習段階 Ⅱ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 量的研究の進め方がわかる。~質問紙の作成ができる~
自身の研究を進める方法が理解できる。
内容
  • 量的研究方法
  • 量的データの集め方
  • 研究計画を具体化してみよう!
  • 演習
対象 看護研究に取り組む予定がある、または興味のある看護職
定員 100名
開催日 9月12日(木) 10:00~15:30
申込期間 6月3日(月)~7月5日(金)
受講料(税込) 会員 5,400円
非会員 10,800円
※1回目と2回目をあわせた金額です。
備考 ※演習あり・申込時アンケートあり
必ず2日間受講して下さい。
担当:教育委員会
講師 愛媛県立医療技術大学 講師 入野 了士
学習段階 Ⅱ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 抄録・パワーポイント・論文作成の方法がわかる。
内容
  • 抄録の作り方
  • わかりやすいパワーポイント
  • 論文の作り方
対象 看護研究に取り組む予定がある、または興味のある看護職
定員 100名
開催日 11月21日(木) 10:00~15:30
申込期間 10月15日(火)~11月1日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
担当:教育委員会
講師 愛媛県立医療技術大学 教授 野本 百合子
学習段階 Ⅲ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 臨床看護研究の指導・支援ができる。
内容
  • 指導者として知っておくこと
  • 看護研究のプロセスに応じた支援のポイント
  • 臨床審査の方法
  • 研究者のモチベーション支援
対象 看護職
定員 100名
開催日 2020年1月16日(木) 10:00~15:30
申込期間 11月25日(月)~12月13日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり・申込時アンケートあり
担当:教育委員会


講師 愛媛大学教育・学生支援機構教育企画室 副室長 教授 中井 俊樹
学習段階 Ⅱ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 看護専門職として活き活きとキャリアを重ねていくためには、看護現場における貴重な体験をそのままにせず、経験から学びにかえていくことが大切である。看護師の業務には教える場面が多く、自分自身の生涯学習のためにも現場における指導方法を学ぶ。
内容
  • 看護師教育のための基礎理論
  • 臨床現場における個別指導の方法
  • 経験学習の支援
  • 看護師を育成する組織的支援
対象 看護職
定員 100名
開催日 7月10日(水) 10:00~15:30
申込期間 5月27日(月)~6月14日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
担当:教育委員会
講師 千葉大学大学院看護学研究科 教授 宮﨑 美砂子
学習段階 Ⅰ~Ⅴ
能力
  • ニーズ
  • ケア
  • 協働
  • 意思決定
  • 役割遂行
  • 教育・探究
ねらい 平成30年7月豪雨災害の支援活動を振り返り、災害へ備えるためにネットワークを強化する。
内容 1.シンポジウム「平成30年7月豪雨災害における支援活動」
 [シンポジスト] 行政・被災地の保健師・災害支援ナース・病院の立場から
2.講義「災害発生時の医療保健活動」
  • 災害時の医療保健活動の基本
  • 災害時の保健師・看護師が担う役割・機能
  • 災害の医療保健活動の体制づくり
  • 災害の備え(ネットワークづくり)
対象 看護職
定員 100名
開催日 7月27日(土) 10:00~15:30
申込期間 6月17日(月)~7月5日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり
担当:教育委員会

各委員会企画の研修会等

講師 高知県・高知市病院企業団立 高知医療センター 副院長 林 和俊
ねらい 産科危機的出血時の対応について理解し、実践に活かす。また、医師や他職種と自部署のマニュアル整備やシミュレーショントレーニングなどに取り組める機会とする。
内容
  • 妊産婦死亡の原因疾患
  • 分娩後大出血
  • 産科的危機出血への対応
  • 妊娠後期の出血
  • ハイリスク妊娠・分娩・産褥について
対象 中堅助産師
定員 50名
開催日 6月29日(土) 13:30~16:00
申込期間 5月20日(月)~6月7日(金)
受講料(税込) 会員 2,160円
非会員 4,320円
備考 助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー/CLoCMip)レベルⅢ認証取得対象研修(申請中)
担当:助産師職能委員会
講師 旭町内科クリニック 院長 森岡 明
ねらい 人生の最終段階における意思決定を支援し、安らかな最期を迎えられるために必要な知識、援助の実際を学ぶ。
内容
  • 人生の最終段階における医療・ケアのあり方
  • 意思決定支援の実際
    アドバンス・ケア・プランニング(A・C・P)とは/A・C・Pの実際/A・C・Pにおける医療者の役割
  • 意見交換会(施設の特徴を踏まえたA・C・Pへのかかわりについて)
対象 在宅関連施設で働く看護職員等
定員 50名
開催日 <東予>9月1日(日) 13:00~16:00
<中予>7月19日(金) 9:30~12:30
<南予>10月6日(日) 9:30~12:30
申込期限 <東予>8月16日(金)
<中予>7月5日(金)
<南予>9月20日(金)
受講料(税込) 無料
備考 看護師職能Ⅱ研修会・交流会 開催要項・申込書
東予:住友別子病院
中予:愛媛県看護協会
南予:喜多医師会病院
介護施設で働く看護職員の研修支援事業
担当:看護師職能Ⅱ委員会
講師 野尻中央病院 経営統括部長 三好 彰範
ねらい 各施設の看護リーダーに必要とされるマネジメントを学び、自施設での取り組みを考える。
内容
  • 在宅関連施設で安全に医療・介護を提供する為のリスクマネジメントについて
  • リスクに強い職場づくりについて
  • 在宅・施設で考えるべきリスクマネジメントと対策
対象 在宅関連施設の看護リーダー
定員 80名
開催日 11月9日(土) 10:00~15:00
申込期間 別途通知
受講料(税込) 無料
備考
介護施設で働く看護職員の研修支援事業
担当:看護師職能Ⅱ委員会
講師 NPO法人 Both-Ai 理事長 趙 由紀美
NPO法人 日本トイレ研究所 代表 加藤 篤
ねらい 災害に強い施設づくりのために、小規模施設が備えておくべき災害対策を学び、不測の事態に備える。
内容
  • 災害の種別と必要な備えについて
  • 災害時の施設間連携の必要性について
  • 災害発生時の初期対応と長期的対応について
  • 災害発生時の衛生面の管理について
対象 在宅関連施設で働く看護職員等
定員 100名
開催日 8月17日(土) 10:00~15:00
申込期限 8月2日(金)
受講料(税込) 無料
備考 在宅関連施設に求められる災害マネジメント 開催要項・申込書
介護施設で働く看護職員の研修支援事業
担当:看護師職能Ⅱ委員会
ねらい 訪問看護に従事しようとする、もしくは従事して間もない看護師等が、訪問看護に必要な基本的知識・技術を習得する。
内容
  • eラーニング
  • 講義・演習
  • 実習
対象 看護職
※受講条件は別途通知する募集要項を確認すること。
定員 30名
開催日 6月5日(水)~12月4日(水) 9:30~16:30
申込期間 3月1日(金)~3月31日(日)
受講料(税込) 資料代 11,000円
備考
担当:在宅ケア推進委員会
講師 検討中
ねらい 病院と在宅との連携において、看護職の役割を十分に担えるように、在宅ケアに関わる多職種との共同研修の場を通して専門性をPRし、活用の促進を図る。
内容 地域で看取る~施設・医療・看護の連携~
対象 病院・施設・在宅で働く看護職、介護職、在宅ケアに関わる職種
定員 100名
開催日 10月19日(土) 13:00~16:00
申込期間 9月17日(火)~10月4日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考
担当:在宅ケア推進委員会
講師 検討中
ねらい 病院や地域で働く看護職が、在宅ケアの質の向上に向けて行っている取り組みや事例を発表し、交流する。
内容 平成30年7月豪雨災害から学び、考えたこと~地域で支援していくために~
被災後約2年経過した地域や在宅ケアの報告
対象 病院・施設・在宅で働く看護職、介護職、在宅ケアに関わる職種
定員 100名
開催日 2020年2月15日(土) 13:00~16:00
申込期間 2020年1月14日(火)~1月31日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考
担当:在宅ケア推進委員会
講師 愛媛大学大学院医学系研究科 教授 谷向 知
認知症看護認定看護師
ねらい 認知症看護に必要な知識・技術を深め、認知症の人へのケアの質向上を図る。
認知症の人が地域で安心して暮らせる連携体制を学ぶ。
内容
  • 認知症の原因疾患・病態、治療・予防
  • 認知症の症状とせん妄に対する看護
  • 認知症の人とのコミュニケーション
  • 認知症に関わる法制度と連携体制
  • 認知症の人の療養環境とアセスメントの視点
  • 介護家族の支援
  • 認知症の人の意思決定と倫理
  • 事例検討
対象 看護職
定員 100名
開催日 <東予>7月27日(土)~28日(日) 9:30~16:30
<南予>7月6日(土)~7日(日) 9:30~16:30
申込期間 <東予>6月17日(月)~7月5日(金)
<南予>5月27日(月)~6月14日(金)
受講料(税込) 会員 5,400円
非会員 10,800円
備考 東予:住友別子病院、
南予:市立宇和島病院
※演習あり
※「認知症ケア加算2」対応研修
※認知症看護研修会は2019年度で終了
担当:リソースナース・マネジメント委員会
認知症看護部会
講師 認知症看護認定看護師他
ねらい 認知症の人の入院から退院までのプロセスに沿った必要な基礎知識や、個々の認知症の特徴等に対する実践的な対応力を取得し、同じ医療機関の看護職員に対し伝達することで、医療機関内での認知症ケアの適切な実施とマネジメント体制を構築する。
内容
  • 基本的知識(認知症について、中核症状とBPSD)
  • 対応力向上編(アセスメント、家族支援、非薬物療法、身体拘束、せん妄、地域連携、看護計画立案)
  • マネジメント編(マネジメント体制、SWOT分析、指導案について)
対象 指導的役割を担う看護職員
定員 100名
開催日 9月4日(水)~6日(金) 9:00~16:30
申込期間 7月22日(月)~8月9日(金)
受講料(税込) 無料
備考 ※演習あり
※「認知症ケア加算2」対応研修
看護職員の認知症対応力向上研修事業
担当:リソースナース・マネジメント委員会
認知症看護部会
実践報告者 研修を実施した医療施設
ねらい 認知症ケアにおける課題を明確にし、更に現場力を向上させる方法を検討することができる。
内容
  • 実践報告
  • グループワーク
対象 2018年度認知症対応力向上研修修了者89名のうち希望者
定員 89名
開催日 7月4日(木) 9:30~12:00
申込期間 別途通知
受講料(税込) 無料
備考 ※演習あり
看護職員の認知症対応力向上研修事業
担当:リソースナース・マネジメント委員会
認知症看護部会
講師 皮膚・排泄ケア認定看護師等
ねらい 高齢者の皮膚の特徴や基本的なスキンケアを理解したうえで、自施設で多職種と協働して褥瘡を予防し、スキンケアを実施していくための方法を習得する。
内容
  • 高齢者の皮膚の特徴と褥瘡
  • 予防ケアと悪化防止ケア
  • 除圧ケア・ポジショニング、オムツの選び方・当て方、テープの特徴・7使い方
  • スキンテアと予防法
対象 中小規模病院・高齢者施設・訪問看護ステーション等の看護職
定員 各50名
開催日 <東予>8月24日(土) 9:50~15:00
<中予>7月20日(土) 9:50~15:00
<南予>8月31日(土) 9:50~15:00
申込期間 すべて7月1日(月)~
※定員になり次第締め切ります。
受講料(税込) 無料
備考 地域で行う技術研修会「高齢者の褥瘡と皮膚ケア」開催要項
地域で行う技術研修会「高齢者の褥瘡と皮膚ケア」申込書
※演習あり
※東・中・南予開催
日本看護協会委託事業
講師 市立八幡浜総合病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師 清水 義貴
愛媛県立今治病院 NST専門療法士・管理栄養士 兵頭 貴子
ねらい 地域包括ケアシステムが推進されるなか、医療や介護の施設等で働く看護職が多職種と連携し、高齢者が最後までその人らしく生活していけるためのケアを学ぶ。
内容
  • 自施設での看護実践を振り返る
  • 摂食嚥下障害の原因及び加齢による影響
  • 食べるための嚥下能力とお口づくり
  • 安全な食事介助をするために
  • 栄養アセスメント、食事形態の工夫、低栄養の予防
対象 中小規模病院・高齢者施設・訪問看護ステーション等の看護職
定員 各50名
開催日 <東予>9月28日(土) 13:20~15:45
<中予>8月3日(土) 13:20~15:45
申込期間 <東予>8月1日(木)~
<中予>7月1日(月)~
※定員になり次第締め切ります。
受講料(税込) 無料
備考 地域で行う技術研修会「いつまでも口から安全に食べてもらおう!」開催概要
地域で行う技術研修会「いつまでも口から安全に食べてもらおう!」申込書
※演習あり
※東・中予開催
日本看護協会委託事業
講師 愛媛県立中央病院 救急看護認定看護師 矢野 奈美
愛媛県立中央病院 集中ケア認定看護師 山内 京子
ねらい
  • フィジカルアセスメントの理解を深め、臨床で活用ができる。
  • 得た知識や技術を臨床での後輩指導に活かすことができる。
内容
  • 急変時のフィジカルアセスメント 呼吸/循環
  • タスクトレーニング 呼吸/循環/全体像のまとめ
  • 心不全、敗血症、尿路感染症、肺炎の机上シミュレーション
  • 指導方法の説明
対象 部署のリーダー、指導を担う看護師
定員 12名
開催日 [第1回]6月24日(月) 10:00~15:00
[第2回]10月25日(金) 10:00~15:00
申込期間 [第1回]5月27日(月)~
[第2回]9月24日(火)~
受講料(税込) 無料
備考 ※定員に達しましたら締め切らせていただきます。
※受講者には参加券を送付します。
看護職員人材派遣研修
講師 市立八幡浜総合病院 摂食嚥下障害看護認定看護師 清水 義貴
愛媛県立今治病院 NST専門療法士・管理栄養士 兵頭 貴子
市立八幡浜総合病院 摂食嚥下領域言語聴覚士 梅林 歩美
ねらい 地域包括ケアシステムの推進が進む中で、医療と介護、多職種が連携し、地域で最後まで生活していけることを支援できるケアを学ぶ。
内容
  • 摂食嚥下障害を理解する~根拠が分かるから実践できるへ~
  • 低栄養予防のための栄養介入
  • 事例検討で日頃の困りごとを解決しよう
  • 実技を含めたリハビリテーションの実際
対象 看護職、栄養士、リハビリテーション技師、歯科衛生士等専門職
定員 各50名
開催日 別途通知
申込期間 別途通知
受講料(税込) 無料
備考 ※演習あり
看護職員人材派遣研修
講師 愛媛県立中央病院 感染管理認定看護師 上田 京子
愛媛県立中央病院 感染管理認定看護師 岩本 悟志
ねらい 接触感染、飛沫感染の基本的な知識を再確認し、他施設の取り組みの情報を得て、自施設で可能な対策を見出すことができる。
内容
  • 講義:接触感染、飛沫感染対策の基本的知識、手技
  • グループワーク
対象 中小規模以下の病院、施設の看護職
定員 50名
開催日 別途通知
申込期間 別途通知
受講料(税込) 無料
備考 ※演習あり
看護職員人材派遣研修
講師 愛媛県立中央病院 副看護部長、POS医療認定士 酒井 淳子
愛媛県立中央病院看護情報委員会
ねらい 看護記録の構成要素(患者の状態に合った看護計画、経過記録、患者の生活の場に活かせる看護サマリー、看護記録を良くするための監査)に沿って講義で基本を学び、演習で基本を確認し、実践につなげる。
対象 看護記録を指導する役割の看護職
定員 40名
開催日 別途通知
申込期間 別途通知
受講料(税込) 無料
備考 ※演習あり
看護職員人材派遣研修
ねらい・内容
  • 災害医療の基礎知識
  • 災害時に求められる看護支援活動
  • 災害時の心理変化とこころのケアなど
対象 看護職
定員 60名
開催日 7月30日(火)~31日(水) 9:30~16:30
申込期間 6月17日(月)~7月5日(金)
受講料(税込) 会員6,156円
非会員9,288円
備考 ※「災害支援ナース育成研修[実践編]」受講希望の方は必ず受講してください。
※災害支援ナースの登録には看護職就業年数が5年以上必要です。
ねらい・内容
  • 認知症高齢者の医療の現状と国の取り組み
  • 認知症に関する原因疾患と病態・治療
  • 認知症高齢者の基本的な捉え方など
対象 看護職
定員 60名
開催日 8月6日(火)~7日(水) 9:30~16:30
申込期間 6月24日(月)~7月12日(金)
受講料(税込) 会員6,156円
非会員9,288円
備考 ※「認知症ケア加算2」対応研修

(3)教育者を育成する研修

教育目標 看護教育における実習の意義並びに実習指導者としての役割を理解し、効果的な実習指導ができるように必要な知識・技術を習得する。
対象 保、助、看護師養成所の実習施設で実習の任にある者またはその他の施設における希望者、5年以上業務に従事している者
募集数 40名
開催日 9月~12月
申込期間 別途通知
受講料(税込) 資料代:20,000円
備考 ※演習あり
保健師助産師看護師実習指導者講習会事業
教育目標 新人看護職員等に対して効果的な実地指導、評価を行うために実地指導者として必要な知識・技術を習得する。
対象 新人看護職員等の指導に関わる者、全日程を通して受講できる者
募集数 未定
開催日 別途通知
8月20日(火)~2020年2月25日(火) 10:00~16:00
申込締切 7月26日(金)
受講料(税込) 無料
備考 ※演習あり
担当:新人看護職員研修推進協議会
教育目標 新人看護職員をめぐる現状と課題を把握し、施設及び看護部門の教育方針に基づいた新人研修の企画・運営・評価をするために必要な知識・技術を習得する。
対象 新人看護職員研修において研修責任者、教育担当者の任にある者、又はその予定の者、全日程を通して受講できる者
募集数 未定
開催日 別途通知
8月20日(火)~2020年2月25日(火) 10:00~16:00
申込締切 7月26日(金)
受講料(税込) 無料
備考 ※演習あり
担当:新人看護職員研修推進協議会

(4)その他

講師 武蔵野大学看護学部看護学科 教授 中板 育美
ねらい 事例を通して、保健師活動の基本と重要性を理解し、実践を通して段階的に保健師の専門性を習得するために、どのようにキャリアの構築を図っていくか考え、学ぶ機会とする
内容 [講義]
[グループワーク]
対象 保健師
定員 50名
開催日 7月6日(土) 10:00~12:00
申込期間 5月27日(月)~6月14日(金)
受講料(税込) 会員2,160円
非会員4,320円
備考 保健師職能研修会Ⅰ「保健師の専門性とキャリアの構築」申込書
担当:保健師職能委員会
講師 聖路加国際大学大学院看護学研究科精神看護学 教授 萱間 真美
ねらい ストレングスマッピングシートを理解し、慢性疾患を有する方や、高齢者の地域での生活支援に活用できる。
内容 [講義]
[演習]
対象 保健師等
定員 40名
開催日 12月7日(土) 13:30~16:00
申込期間 10月28日(月)~11月15日(金)
受講料(税込) 会員2,160円
非会員4,320円
備考
担当:保健師職能委員会
ねらい 各領域の保健師が知り合い、つながることを目的とする。
対象 保健師
定員 50名
開催日 7月6日(土) 13:30~15:30
申込期間 5月27日(月)~6月14日(金)
受講料(税込) 無料
備考
担当:保健師職能委員会
講師 愛媛県立中央病院 小児科主任部長 山本 英一
松山市子ども総合相談センター 保健師
愛媛労災病院 助産師 深川 由美
ねらい 地域が求める助産師の役割を考え、妊娠期から育児期にわたり切れ目ない母子保健の支援を継続し、子育て世代包括システムを他職種と推進していくための方策を考える。また、助産師同士で交流を持ち日頃の課題や情報を共有する。
内容
  • 愛媛県の虐待に関する現状
  • 愛媛県で行っている虐待防止の取り組み
  • 松山市の子ども総合相談センターでの母子支援について
  • 施設が行う産褥入院について
  • 助産師同士で交流し、日頃の課題や情報の共有を行う
対象 助産師
定員 30名
開催日 11月30日(土) 13:30~16:30
申込期間 10月21日(月)~11月8日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考 ※演習あり
担当:助産師職能委員会
講師 公益社団法人日本看護協会 常任理事 熊谷 雅美
ねらい あらゆる場で働く私たち看護職が、看護を継続するために、健康で安全な職場についてできることを考える。
内容 [講演]ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)を目指して
[事例紹介]施設の取組みを共有し職場作りに活かす
対象 看護職
定員 80名
開催日 7月13日(土) 13:00~16:00
申込期間 6月3日(月)~6月21日(金)
受講料(税込) 会員2,160円
非会員4,320円
備考 看護職が働き続けるためにできること 申込書
担当:看護師職能Ⅰ委員会
講師 一般社団法人ナチュラルハートフルケアネットワーク 代表理事 理学療法士 下元 佳子
ねらい 労働安全衛生マネジメントとして医療・介護の現場の腰痛予防対策を学び実践できる。
内容 ①不良姿勢や力任せの動作介助が対象者に及ぼす影響について
②腰痛の原因となる具体的な作業について正しい姿勢や動作手順
③腰痛予防に有効な福祉用具や補助具の活用方法
対象 看護職等
定員 50名
開催日 6月13日(木) 10:00~16:00
申込期間 5月7日(火)~5月24日(金)
受講料(税込) 会員2,700円
非会員5,400円
備考 ※演習あり
ケアの質が上がる!ノーリフティング完全マスター 申込書
担当:社会福祉委員会
講師 愛媛大学医学部附属病院 感染管理認定看護師
ねらい 感染症に関する基礎的知識及び感染経路別の対策を学び現場で活かす。
准看護師進学支援制度を知り、進学に結びつける。
内容
  • 社会情勢と准看護師支援制度に関する説明
  • 進学経験者の体験談
  • 感染管理認定看護師の講義
対象 准看護師(介護職・看護補助者も可)
定員 <東予>30名
<南予>25名
開催日 <東予>6月22日(土) 13:30~16:00
<南予>7月20日(土) 13:30~16:00
申込期間 <東予>5月13日(月)~5月31日(金)
<南予>6月10日(月)~6月28日(金)
受講料(税込) 無料
備考 <東予>今治看護専門学校
<南予>愛媛県歴史文化博物館 第3研修室
明日から活かせる院内感染対策 申込書
担当:准看護師支援委員会
話題提供者 災害支援活動に参加した災害看護専門看護師、感染管理認定看護師
被災地の保健師、看護管理者
ねらい 災害時に、専門看護師(CNS)、認定看護師(CN)、看護管理者が能力を発揮してどのような役割を担っていくのかを見出す。
内容 [話題提供]
①災害発生時の状況
②地域、住民のニーズの変遷とニーズへの対応
[グループワーク]
①CNS、CNとして担う役割
②看護管理者が災害時にCNSとCNを効果的に活用する役割
②役割を担うため習得すべき知識、技術、必要な支援や体制など
対象 専門看護師、認定看護師、認定看護管理者および専門看護師、認定看護師が在籍する施設の看護管理者
定員 100名
開催日 6月15日(土) 9:30~12:30
申込期間 5月7日(火)~5月24日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考 リソースナース全体交流会 申込書
担当:リソースナース・マネジメント委員会
講師 NPO法人 Both-Ai 理事長 趙 由紀美
「災害支援ナース育成研修」企画・指導者研修修了者
ねらい 災害支援ナースの役割と活動を理解し、被災者や被災地域のために災害支援ナースとして活動できる実践能力を習得する。
内容 [講義]
  • 災害支援ナース派遣の概要および活動の実際
[演習]
  • 災害支援ナースの活動の実際
    派遣要請から帰還までの一連の流れをシミュレーションする。
対象 インターネット配信研修 災害支援ナース育成研修【基礎編】「災害支援ナースの第一歩」修了者で、災害支援ナース登録が可能な者
※登録には看護職就業年数が5年以上必要です。
定員 100名
開催日 9月27日(金) 9:30~16:30
申込期間 8月19日(月)~9月6日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考
担当:災害看護検討委員会
講師 愛媛県保健福祉部社会福祉医療局医療対策課
救急・災害医療グループ担当者
災害支援ナース育成研修企画・指導者研修修了者
ねらい 災害支援ナースの役割機能を再認識し、被災地で継続的支援ができるよう、有効な情報共有の方策を学ぶ。
内容 [講義]
  • 広域災害救急医療情報システム(EMIS)とは
  • 継続支援に生かせる災害支援ナースの活動記録と情報伝達手段(仮)
[演習]
  • EMIS操作方法
  • 災害支援ナースの活動報告書・活動日誌の記載など
対象 災害支援ナース登録者で登録更新を希望するもの(1回/2年受講必須)
定員 各80名
開催日 <Ⅰ>12月20日(金) 9:30~16:30
<Ⅱ>2020年1月31日(金) 9:30~16:30
申込期間 <Ⅰ>11月11日(月)~11月29日(金)
<Ⅱ>12月23日(月)~2020年1月17日(金)
受講料(税込) 各1,000円
備考 ※ⅠとⅡは同じ内容です。
担当:災害看護検討委員会
ねらい 医療安全推進に必要な基本的知識・技術・態度を身につける。
内容
  • 医療安全の動向と基本的知識
  • 医療安全管理者の役割と活動の実際
  • 医療安全管理に関する法令や制度
対象 看護職
定員 各50名
開催日 別途通知
申込期間 別途通知
受講料(税込) 別途通知
備考 医療安全管理者研修【公開講座】 開催要項
医療安全管理者研修【公開講座】 申込書
担当:医療安全委員会
シンポジスト 医師、看護師、言語聴覚士、栄養士、介護職
ねらい 各施設における医療安全対策活動について、実践から得られた医療安全推進のための組織的・多職種連携による取り組みの共有・普及促進を図る。
内容
  • シンポジストによる活動報告
  • 意見交換
対象 看護職
※看護職以外の参加も可能
定員 200名
開催日 11月30日(土) 9:30~12:30
申込期間 10月21日(月)~11月8日(金)
受講料(税込) 1,000円
備考
担当:医療安全委員会
ねらい まちの保健室を効果的に運営・実施していくために、相談員が利用者の健康に関する意欲を効果的に支援する力を高め、相談員の人材確保を行う。
内容 検討中
対象 看護職
定員 30名
開催日 別途通知
申込期間 別途通知
受講料(税込) 無料
備考
担当:まちの保健室運営委員会
ねらい 看護必要度評価者育成のための院内指導者に必要な知識を深める。
内容 重症度、医療・看護必要度の評価のあり方ほか
対象 看護職
定員 未定
開催日 未定
申込期間 別途、S-QUE研究会から通知
受講料(税込) 未定
備考 衛星通信

講師の所属は2019年2月現在のものです。

公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825