公益社団法人 愛媛県看護協会

研修・学会 令和3年度教育計画

HOME > 看護職の方へ > 研修・学会 > 令和3年度教育計画 > 【重要】令和3年度愛媛県看護協会主催研修等のオンライン参加について

【重要】令和3年度愛媛県看護協会主催研修等のオンライン参加について

新型コロナウイルス感染症が拡大し、愛媛県は「感染対策期」となり厳重な対処方針が発表されています。それを受け、本会では予定研修を9月から当面の間、一部研修をオンライン参加も可能とします。受講に際しては、注意事項等を参照してご参加ください。
なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、中止・延期する場合がありますので、開催状況はホームページで確認してください。ご協力をお願いいたします。

1.基本方針
 1)本会の研修は、受講者は参集・対面式で受講することを基本とします。
 2)新型コロナウイルス感染症拡大により、参集が困難な場合は集合形態と遠隔授業を併用します。
 *参集が困難な場合とは
  愛媛県が新型コロナウイルス感染拡大の警戒レベルを「感染対策期」として対処方針を発表しており、地域により松山市との往来制限があり、施設が往来を禁止している場合等
 3)遠隔授業で参加する場合は、看護管理者は受講環境を確認し調整してください。

2.オンライン受講での注意事項
 1)オンライン参加が可能な研修は、ホームページで確認してください。
  【リンク先 令和3年度教育計画
 2)オンラインで研修に参加する場合は、所属施設に集合し、研修担当者のとりまとめのもと受講していただきます。
 3)受講申込は「施設単位」となります。個人が自宅から受講することはできません。
   但し、認定看護管理者教育(ファーストレベル、セカンドレベル)、保健師助産師看護師実習指導者講習会は個人参加としています。


3.オンラインで参加する場合の事前準備
 1)Zoomアプリが使用でき、カメラとマイク・スピーカーのついたパソコンを施設で準備してください。カメラ・マイクが内蔵されていない場合は、カメラ・マイクを接続してください。(参加多数の場合はプロジェクターで視聴可)
 2)受講人数が収容でき、ネット環境が整備されている(通信料無制限等で長時間安定して映像の視聴や音声の聞き取りができる)部屋を準備してください。
 3)各施設には、研修開催5日前頃までに、申込書に記載されたメールアドレス宛てに招待メール(URL・ID・パスコード等)と講義資料、アンケートを添付して送ります。
   講義資料、アンケートは、施設で受講人数分を印刷してください。
 4)研修当日に、進行や出席管理、オンライン研修を管理する研修担当者を配置してください(受講者は不可)。研修担当者の氏名は参加申込書にご記入ください。
 5)事前に当日使用するパソコンを用いて必ず「zoomミーティングによるオンライン研修受講マニュアル(4.30改訂).pdf」を参考に接続テストを実施してください。研修当日の機材の不具合や通信障害等のトラブルは、本会では対処できません。

4.研修当日
 1)研修開始時間30分前から入室できます。招待メールに記載しているURL、またはID・パスコードを入力して参加してください。
 2)研修担当者は「zoomミーティングによるオンライン研修受講マニュアル(4.30改訂).pdf」を参照のうえ、オンライン研修の対応をしてください。

5.研修終了後
 1)受講料は、研修終了後1週間以内に納入してください。
 2)アンケート用紙は、看護協会へメール、FAX若しくは郵送で送ってください。
 3)受講証明書は、後日、研修担当者宛にお送りします。
 4)ポイントカードは、年度末までに看護協会に申し出があれば、参加履歴を確認し押印します。


<上記内容に関してのお問い合わせ>
公益社団法人愛媛県看護協会
TEL:089-923-1287 E-mail:nursing-ehime@circus.ocn.ne.jp

公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825