公益社団法人 愛媛県看護協会

新着情報

台風・大雨などの自然災害で『特別警報』『警報』が発令された時の研修の開催について

台風・大雨などの自然災害で『特別警報』『警報』が発令された時の研修の開催について、下記のとおりです。

 研修当日午前6時の時点で、愛媛県域に『特別警報』が発令されている場合は、研修を中止します。

※『特別警報』・・・警報の発表基準をはるかに超える大雨等が予想され、重大な災害が発生するおそれが著しく高まっている場合に発表される最大級の警告です。
 【大雨特別警報、暴風特別警報、高潮特別警報、波浪特別警報、暴風雪特別警報、大雪特別警報】
 【津波、火山噴火、地震等】

*『特別警報』が午前6時の時点で発令されており、その後解除された場合も研修は中止のままです。
*『注意報』『警報』が発令されている場合は、原則研修は開催します。但し、中止する場合はホームページにてお知らせします。
*研修が中止になった場合は、受講料は返金します。但し、他の日程に変更し開催される場合は返金しません。
*研修を中止しない場合において、やむを得ない理由で欠席(公共交通機関の運休等)の場合は、受講者に不利益を与えないよう考慮します。

公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825