看護職を目指す方へ 重点事業

平成28年度重点事業

日本看護協会が昨年6月に発行した『看護の将来ビジョン』では、2025年に向けた看護の挑戦として、「~いのち・暮らし・尊厳を まもり支える看護~」が掲げられた。その中で、看護は人々の生涯にわたりあらゆる場で機能し支える役割を担うことを明確にし、ビジョン達成に向けた数々の活動の方向性が示された。
少子・超高齢化が全国に先駆けて進む当県において、愛媛県看護協会は、日本看護協会とビジョンを共有し、方向性を同軸に定めて重点事業を推進していくことが重要なことと考え、平成28年度の重点事業を以下のように定める。
また、平成28年度は、会員管理の在り方が大きく変わる年でもあり、新『会員情報管理体制』へのスムーズな移行に向けて、会員及び施設への周知活動を行い、組織強化を図っていく。
さらに、日々継続して取り組む必要のある事業項目は、継続事業として掲げる。

1. 働き続けられる職場環境づくりの推進

  • ワークライフバランス推進事業の継続
     勤務環境改善事業の推進
  • 新人看護職員等の確保定着促進
  • ナースセンター届出制の推進と復職支援

2. 地域包括ケアシステムの推進

  • 「看護がつなぐ医療と介護」地域包括ケアの推進
  • 地域における認知症や生活習慣病等重症化予防並びに子育て支援
  • 在宅や施設における療養者を支える看護職能の強化

3. 看護専門職者としての質の向上

  • キャリアアップの支援
     「看護師のクリニカルラダー」に関する情報発信
  • ニーズにあった研修機会の拡大
     出前授業・人材派遣研修の推進
     「ナーシングスキル」購読活用の推進
  • 各職能の専門性向上への支援
  • 看護管理者への支援
     看護に関するデータ収集・分析・活用に向けて

4. 組織の強化

  • 新『会員情報管理体制』へのスムーズな移行
  • 支部活動の在り方等に関する検討

継続事業

  1. 医療安全推進事業
  2. 災害看護支援の推進
  3. 機関紙(ナーシング愛媛)の発行等 広報活動の充実
  4. 看護の日記念事業
  5. その他
    (1)看護職の禁煙推進
    (2)えひめ国体への救護派遣協力
愛媛県看護協会へのお問い合わせはこちらまで
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825